副業トレンドアフィリエイト アドセンス二次審査について

 アドセンスの二次審査について

二次審査について

 

アドセンス二次審査に申請する手順を書いていきます。

ここは作業だけなので、何も考えずに僕の記事を参考にして広告を貼ってみてください。

 

二次審査というのは、「実際に正しく広告を掲載しているか?」を判定する審査です。

しかし、手順さえ間違わなければ絶対に落ちることはないので大丈夫です。

 

 

ただ、二次審査は、長いと審査に2週間ほどかかる場合があります。

なかなか審査結果が来ないと思ってもあまり心配はしないでください。

 

では、早速作業を進めて行きます。

 

広告を貼る

 

まずは、Googleアドセンスにログインしてください。

すると、一次審査が通過した段階で、「広告コード」を生成できるようになります。

 

以下のような画面になっていると思うので、

「広告の設定」⇒「新しい広告ユニット」をクリックしてください。

アドセンス

 

すると、以下のような画面になりますから、

図と同じように設定してみてください。

名前は「テスト」で大丈夫ですアドセンス登録

広告の種類の説明はまた別記事に回します。

今は審査に通すことが先決なので、どんどん進めてください。

 

 

「保存してコードを取得」をクリックすると、

アドセンスソース

このようなものが出てくるはずです。

 

これは、あなたの広告コードになりますから、

どこかメモ帳などテキストエディタにコピペしておいてください。

 

SO-NETブログにアドセンス広告を掲載する

 

では、広告掲載をしていきます。

ここは少し複雑なので、HTMLなど、あまり知識が

無い人は慎重に行ってください。

 

So-netブログにログインしたら、以下のように

デザイン⇒レイアウト⇒記事

と移動してください。

 

アドセンスの広告貼り付け

すると、右上に「コンテンツHTML編集」というところがありますから、クリックしてみてください。

 

すると、見たこともない英語のような文字列が羅列されていないでしょうか。

これが、いわゆる「HTML言語」で書かれた、ブログの「ソース」です。

これは何かと言うと、

アメリカ人には英語しか理解できないように、パソコンも「パソコン語」しか理解できないわけです。それで、その「パソコン語」が「HTML」ということです。

 

また、広告を貼るために先ほどコピペしておいた「広告コード」

これもHTMLタグですから、これを正しい位置に書き込めば、

うまいことブログに広告が表示されるようになるという原理です。

 

ということは、僕たちがこれからやることは、

「正しい位置」を探せばいいいてことですね。

あとは、そこに広告コードを張り付ければ作業は完了です。

 

それでは、実際にやっていきましょう。

 

しかし、ちょっとしたこれはテクニックなのですが、

HTMLをいじる場合はまず、全てをメモ帳などに

コピペして、バックアップを取っておくことをおすすめします。

 

少しでも間違えて変な所を消してしまったり、

作業を間違えるとブログの表示がおかしくなってしまうことがあります。

初期状態に戻せるようにもとのコードはどこかに保存しておくと良いです。

 

では、作業の続きです。

まず、HTMLの羅列の中から、

 

<div>

<% if:page_name eq `article` -%>

こういう部分がありますから探してみてください。

多分、真ん中くらいにあると思います。

 

そうしたら、この文字列のすぐ下に、先ほどの広告コードをペーストしてください。

これで、全ての記事にアドセンス広告が自動で掲載されるようになります。

 

しかし、注意です。

アドセンスというのは、広告の上に「スポンサードリンク」

あるいは「Spomsored Link」という表記を

入れなければならないという規約があります。

めんどくさいですね・・・

 

まぁ規約は規約ですから僕らは従うしかないです。

 

では、具体的にどうすればよいのか。

その方法は、広告コードを直接貼るのではなく先ほどの位置に、

 

<p style=”text-align: center;”>Sponsored Link

広告コード

</p>

 

というコードを付け加えて貼り付けてください。

これで、完了です。

 

あとは、変更を保存してみてください。

 

サイトの表示を確認する

そのまま、自分のサイトを確認して、広告が表示されているかどうかみてください。

どれでも良いので、個別記事のページが良いです。

 

「表示されているかどうか?」と言うと、

おそらく、広告があるはずのところに真っ白な何かが表示されているはずです。

というか、大きな空白ですかね。

 

それが表示されていれば大丈夫です。

広告設定ができているということですし、あとは、

「広告が配信されるのを待つ」という段階です。

 

では、二次審査の申請これで完了です。

何かこのあと申請を送らなければいけないというものも無いので、

広告(真っ白ですが)を配置すれば自動的に二次審査が始まります。

あとは3日~長くて2週間結果がメールで来るのをお待ちください。

 

 

あー、もちろん、

何かわからないところやつまったところがあれば、遠慮なく質問してください。

作業的にちょっと今までより難易度は高かったかもしれないので

もしかしたらうまくいかない人もいるかもしれません。

 

しかし、ここは稼ぐ段階よりも前の部分なので、

こういうところで時間とってたらもったいないです。

 

今なら僕もできるだけ時間作って対応できますので、気軽に僕に聞いて下さい。

 

それと、ここまで出来た人へ。

次、審査待ちの間、何をすればいいか。

今度はそういった記事を書いていくつもりなので、そちらもどうぞ。

 

天野の副業メルマガ


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ